時間を売ってお金を得る

先日のブログで、

好きなことをどんどんやろう!

お金がないならまず生活レベルを下げようと書いた。

生活レベルをギリギリまで落としたら意外な結果に

これがなんと、超読まれててビックリした!

みなさん、本当にありがとうございます!!

 

それでね、落とした後ですよ。

やっぱりお金が必要。

どうすればいいか。

クラファンやpolcaで支援を集めて生活費にする

これが最強でしょう。

人脈とか信用がないと、いきなり知らない人がお金出してくれません。

でも試しに自分が今どのくらい信用があるのかチャレンジするのは全然あり!

ダメでもともと!!

 

本当にダメだったら、とりあえず最低限で働こう。

断捨離して生活レベル落として、自分が月いくらあったら生きていけるというギリギリで働く。

その際にはなるべく時間拘束のない仕事がいいね。

今度の土曜日に行きたいイベントがあるけど仕事が休めなくていけないとか、そんな仕事したくねー!

チャンスを失くしてまでお金のために時間を捧げるのはやめときましょう。

ちなみにサカゲンが選んだ仕事は、

ウーバーイーツという食事のデリバリーです。

 

 

今は都内のサービスエリアでしか仕事できないけどね。
(今年中に横浜でもサービス開始するらしいよ)

 

赤い囲みのところがサービスエリアね。

こんな感じで好きな時にアプリ起動して『オンライン』にしてる間が働ける状態。

好きな時に働いて、好きな時に終わりにできるっていうのがこのウーバーイーツの最大の魅力。

登録制だからアプリから登録して、表参道で写真の僕が背負ってる黒いバッグを受け取ったらすぐ始められるよ。

もし辞めたくなったりしても、

辞表を書いたり、

2週間くらい前に伝える必要もない。

もちろん、

「サカゲンくん、君が辞めたらシフト回らないよ〜。新しいバイトが入るまであと1ヶ月がんばってくれない?」

なんて訳のわからない引き止めもない笑

登録だけしてやっぱやらね!でもいいし。

登録したくなったらこちらからどうぞ↓

https://get.uber.com/p/eats-courier/?invite_code=f03ex1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です