ギブギブで行動する

思いつくのは誰でもできる

 

先日、こういうブログを書いてみました。

情報を切り捨てる

 

情報に惑わされず、

自分の道が定まったときに

色々と工夫しながら行動しております。

アイデアを思いつくのは意外と簡単で

ウーバーイーツのバッグに広告をつけて走ることなんて

誰でもすぐ思いつけます。

 

行動ができなかった

 

広告をつけるのは思いついたけど、

実際サカゲンも2、3ヶ月行動できませんでした。

『その前にスポンサーを探さないといけない』

なんて思っていたので時間がかかりました。

現在もスポンサーはいないのですが、

広告をつけて走っております。

 

行動しない言い訳だった

 

スポンサーがいないから見つかるまで

広告つけて走らない、

なんて言い訳をしていた自分が甘かったです。

じゃあ今は何を宣伝しているのかというと、

  1. 私が関わらせていただく来年2月の『ホリエモン万博』
  2. 堀江さんの著書『多動力』
  3. サカゲンの広告自転車の広告

を3面に貼ってます。

堀江さんの著書にも書いてあるんですが、

最初はギブギブギブ、おまけにギブ

ってくらいの精神で与えてあげないとダメですね。

いきなり対価を求めようなんて虫が良すぎますし、

信用が得にくいんですよね。

えっ?そこまでやってくれるの?って

思われないと誰も出資してくれません。

 

今も広告ではお金は入って来ませんが、

確実に信用を築いております。

もし街で目撃した時には、

サカゲンがあなたの広告を勝手につけて

走っているかもしれませんよ笑

明日も素敵な1日になりますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です